technique

【よくある質問】「肉厚」の方を施術するときのコツはありますか?

「肉厚」の方を施術するときのコツはありますか?

 

こんにちは!スクール代表の稲垣です。
本日は【生徒さんから良くある質問:技術編】をお伝えしたいと思います。

では早速、本日の質問は…

生徒さん
生徒さん
「肉厚」の方を施術するときのコツはありますか?

実際に普段から施術に入っていると、体の大きい方や肥えた方などを行う場合、
特にヘッド中心のコースになると、首や肩など指がズブズブっと入っていき…

「あれ? これ効いているの? 手応え無いなぁ〜」と思いながら施術を終了した経験がある方もいると思います。

このような場合に、まずどうしたら良いか?をお伝えしていきたいと思います。

まずは圧の確認!

 

代表 稲垣
代表 稲垣
個人的な経験ではあるのですが…肉厚がある方ほど圧を強くする必要がある!というのは間違いですので要注意!

まずは普段通り施術をスタートしながら…圧の確認を行って下さい。

肉厚がある方でも結構、弱め希望の人もいます。

特に肥えた方をボディマッサージを行なっていると、背中から首にかけてカチカチになっている方が多いです。

これは頭や体が大きくて体重が重い分、首や背中・腰・膝の負担は大きい!
これは筋肉の負担が大きいが為に、体や頭を支えている筋肉達は、凝り固まってしまいます。

だから「しっかりやった方がいいかな?」と思い、強めでやっていると思ったよりも普通ぐらいの圧でも十分に効いてしまう方も多数いました。

パンパンに筋肉が張っているが故に、弱い圧でも効いてしまう!ということ。
もちろんガンガンに強めの方もいますが… だからこそ【まずは圧の確認!】をして下さい!

肉厚がある方に対してのコツ

 

この生徒さんからの質問をもう少しお伝えすると…

生徒さん
生徒さん
表面の脂肪層があるため、筋肉をきちんと捕らえられず、わかりにくい!

…という内容でした。

施術で大事なことは…

【今、どこの筋肉を施術しているか?を把握して行うこと】

もちろん!これは、肉厚のある方に行う場合でも同じこと!

まずは最初にお伝えしたように、ご本人の圧の強さの希望をきちんと聞いた上で強さを調整します。

そして、筋肉を把握する上でも、圧を強くする場合でも、肉厚がある方を行う時のポイントは…

【触れている面積】を使い分けること!

指先を意識して…
指の腹で行う「面圧(左画像)」から、少しずつ指先(中央→右画像)で行う「点圧」にしていきます。
そうすれば表面上の脂肪層の下層の筋肉に圧が届きやすくなります。

 

これは施術をしていて、イメージがつくと思います。

首や体を施術する場合だと【触れている面積】を使い分けてこそ、筋肉を把握することができます。

ではズブズブっとまではいかないですが、ヘッドの場合も同じことが言えます。

指先で頭皮を捕らえるのか…?
指の腹で頭皮を捕らえるのか…?
指全体で頭皮を捕らえるのか…?

そこを受け手の頭の状態だったり、圧の強さだったり、状況によって使い分ける必要があります。

生徒さん
生徒さん
私はあまり強い圧ができないんです…

という方こそ、この指の触れている面積を使い分けれると、施術の幅はもっと広がります。
ちなみに指先になればなるほど、刺激が強くなる分、やる側の負担は少なくなります。

そういった意味でも、【自分の体を壊さないやり方】にも繋がっていきますので、ぜひ「触れている面積」を意識して行なって下さい!

 

肉厚がある「首(後頸部)」を行う時のコツ

 

男性で体は中肉でも、後頸部にお肉がついている方は多いです。
男性は中年になると、まずお腹周りと後頸部にお肉が付いてきます。

そんな方を施術して、筋肉や骨などの区別が全くわからない!という場合…どうしたら判断したら良いか?

通常通りに施術しながら(もちろんお伝えした「触れている指の面積」を意識して)行います。

その時に、できれば顔を横に傾けた状態で行うこと!

実は顔を横に傾けた方が筋肉が伸びて表層に浮き出てきて、筋肉を捕らえやすくなります。
もちろん肥えた方は横に傾けにくいですが、傾けれる範囲でやってみて下さい。

これはボディの腰を行う時も同じで、体勢を横向きにして圧を入れた方が深層筋に届きやすくなるから。

・左首を行う時は、顔を右に傾ける
・右首を行う時は、顔を左に傾ける

…ということで本日は「肉厚」がある方を行う時のコツをお伝しました。

なかなか難易度は高いので、うまくいかないこともあると思いますが、ぜひトライしてみて下さい!怖がってトライしないと、その先は見えてこないですよ^^

 

ということで本日は以上になります。
本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました^^

励みになりますので良かったら「いいね!」をお願い致します!