management

【開業後にやるべきこと】あなたのサロンはイベントしてますか?

 

代表 稲垣
代表 稲垣
本日は「あなたのサロンはイベントしてますか?」をお伝えしていきます。 

10月にはハロウィン。
12月にはクリスマス。
そして1月は新年のお祝い。
2月はバレンタイン。

年末年始のなると、こうしたイベントが多くなってきます。

代表 稲垣
代表 稲垣
あなたのサロンは、こうしたイベント行事のキャンペーンやDMやメッセージなどしていますか?せめてサロン部屋の飾り物や置物や雰囲気だけでも、その季節に合わせた雰囲気に変えていますか? 
生徒さん
生徒さん
「そこまではやっていない…。そもそもできない…。」
「今の現状で予約人数(売り上げ)満足している。」
「そこまでやる意味が感じられない…」

…という理由でイベントを行っていないという方もいると思います。

その考え方は、サロン運営をする上では絶対に捨てた方がいいです!

なぜイベントごとを行う必要があるのかというと大きく理由は4つあります。

 1つ目の理由 「売り上げを上げるため」

 

まず、これが一番の理由に上がってくるとことは容易に想像できると思います。
なぜなら今よりも売上を上げたいから「イベントやキャンペーン」を行う訳ですね。

また売り上げを下げないためにもやる必要があります。
という点で、これは詳しく説明するまでもなく現実的な問題のために行うということ。

 2つ目の理由 「お店がやっている感(存在感)を出すため」

 

実はこの考え方を持って行うこと大事!
特に店舗を構えているサロンの場合は必須です。

自宅サロンでも飾り物や置物や雰囲気だけでも変えることが重要です。
特に女性は男性よりもイベントごとが好きです。

なぜ、お店のやっている感(存在感)が必要でしょうか?

例えば…

あなたが毎日通る道があります。
そこには2つの美容院があり、2つともガラス張で中が見えるお店。

ただいつも外から見て、何も変わらない…いつも一緒のお店。
もう1つは季節ごとにお店の外や店内もハロウィンやクリスマスツリーなどを飾り、明るく装飾しているお店。

代表 稲垣
代表 稲垣
どちらがお店の方が「存在感」がありますか? 

この「お店がやっている感」を出すことが、とても重要です。
お店の前を通るお客様は、意外と見てる人は見てますよ。
特に通行人よりも車から見てます。

これは外観や店内の話をしていますが、実は自宅サロンも同じことが言えます。

どういうことかと言うと…実はDMを出すことも同じ。
クーポンやキャンペーンを打つのも同じ。

お客様や顧客様にあなたのサロンの存在を思い出す機会を増やすことが大事なことなんです!

どうしてもDMやキャンペーンを出すと、そのDMを出して何人来たか?…という、たった1、2回の結果だけで一喜一憂して、結果が出ないとDMを出すのを辞めてしまう…。

それでは意味がありません。

気が向いた時にだけDMを出しているなら、出さない方がマシ!
だからできる限りでいいので、「毎年このイベントの時は出す!」と最低限決めることが重要です。

そして、それは継続することで、「あそこのサロンはクリスマスは必ずDMをくれるんだよね〜」

…という記憶の残すこと… 存在感を残すことに繋がります。

自店に対して悪い印象を持たれていないお客様で、数ヶ月…数年来店していない人ほど継続したDMで数年ぶりに来ることは結構ありますよ!

SNSをやるよりも何倍も効果が高いのが、やはり紙媒体!侮れないです。
もし紙媒体は古い!と思っている方は、ただ面倒臭いのを言い訳にしているだけ。

自分の経験上では、最高5、6年ぶりに来店した!と言うお客様もいましたから…。
やってみるものですよ〜!

 

3つ目の理由 「顧客様を楽しませるため」

 

いつも行っても、ずっと同じ店内のサロン…。

それで経営が成り立つのは、扱っている商品が緊急度が高いもの。
具体的には、病院や治療院など…早急になんとかしたいと思う商品を扱う業界。

リラクゼーション業界は、病院や治療院ほど…緊急度が高いものではありません。
中にはあなたの施術を絶対に月に1回受けないといけないと思ってくれて「必要」と思っている顧客様もいるかもしれません。

代表 稲垣
代表 稲垣
ですが…あくまでもサービス業なので、「変化」が必要であり、あった方がベストなのは間違いありません! 

ホテルやレストランなどサービス業で代表的な業種ほど、季節のイベントを大々的に行っていますよね。

サロン部屋よりもお花でも置物でも変わることで「変化」を感じます。

お客様を少しでも楽しませる…
別の言い方をすると「飽きさせない」努力をしていますか?

そういう意味で「変化」というのは、とても大事です。

もし「私の自宅サロンは古民家で、和室でやっています!」
…という生徒さんの話をよく聞きますが、それでも努力をすれば、いくらでも雰囲気を作ることができると思います。

飾るお花1つで「変化」が生まれますよ!

 

4つ目の理由 「自分自身を楽しませるため」

 

毎日同じ場所で働く、自分自身の気分転換も大事です。
サロン運営は、やはり自分が少しでも楽しんで行うことが継続するポイント。

お客様を少しでも楽しませる…こと。
それを自分も楽しみながら考えて、やってみること。

そういった意味でイベントというのは、変化を作りやすいタイミングの1つ。
このタイミングに乗せて継続して行うことが、最終的に良い結果に繋がっていきます。

これは有名なお店でも大企業でも当たり前にやっていることです。

…ということでイベントやDMなどの重要性がお分かりいただけましたか?

こういった小さい積み重ねがサロン運営の大事な土台になってきます。

何気ないサービスやちょっと面倒だなぁと思うことをするからこそ、あなたのサロンはお客様からすればオンリーワンサロンになるのです!

ぜひぜひイベント毎を上手く理由にして、お客様にあなたのサロンの存在感をアピールする機会にして下さい!

もしこのようなマーケティングを本格的に知りたい!学びたい!という方は…
ぜひぜひ!『稲垣代表のマーケティング基礎講座!サロン集客塾』で学べますよ!と何気に宣伝…。

★詳しくはこちら↓↓↓

…ということで本日は以上になります。

良かったら励みになりますので「いいね!↓」を宜しくお願い致します^^